審美歯科

「銀歯が目立って人前で笑えない…。」
白い詰め物・かぶせ物で、そんなお悩みを解消します。

白い詰め物・かぶせ物とは

白い詰め物・かぶせ物とは、セラミック(陶材)を使用した技工物のことで、銀歯のように目立つことがなく見た目の美しさを保つことができます。
「笑うと、奥歯につめた金属が見えて人前で話すのが恥ずかしい」、「人前で口を開けて笑えない」といったお悩みが解消します。
白い詰め物・被せ物には下記のような種類があります。

治療の種類
オールセラミック

見た目が美しくほとんど変色しません。汚れ(プラーク)が付きにくいのも大きな特長です。金属を使用しないためアレルギーの心配がありません。

ハイブリッドセラミック

セラミックとレジン(プラスチック)を混ぜあわせたものです。オールセラミックよりも色調は多少劣り、長期的にみると変色します。金属アレルギーの心配はありません。

メタルボンドセラミック

中心部に金属を使用し、その表面にセラミックを焼き付けたものです。

ラミネートベニア

歯の表面を0.5mm程度削り、その上に薄いセラミックを張り付ける治療です。

TEL:03-3223-8215

休診日:日曜・祝祭日

所在
〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北1-27-7
交通のご案内
JR『阿佐ケ谷駅』西口より徒歩2分